もしかしてそれは何かが足りていないのかも‥

ダイエットを始め、それまでの食事に目を向けて始める方も多くいらっしゃると思います。そこでダイエット経験がある方が陥りがちなのは、減らすということに意識が行きがちだということです。

グラマラスタイルを続けたレポート!

私もそんな一人で、食べる量を減らしてみたり、カロリーを気にし、ヘルシーなものと野菜ばかり食べ、ご飯、麺、パンや肉魚といったものをさけたりと結局、栄養としてとても偏った食生活になってしまっていました。
カロリーは足りないくらいで収めているのに‥。

もちろん運動を取り入れ動けるだけ動き、1日中活発に活動してるはずなのになぜ?と、毎日朝一番でのる体組成計の数字と睨めっこしながら昨日の努力と見合わない数字に苛立つ毎日でした。

そう、栄養バランスが崩れていたせいか、普段は悩まない肌荒れにも悩まされ、サプリメントを摂り入れたことがあったのですが、まさかのまさか、それがてきめんに効き、停滞していた体重がスルスルと落ち、1ヶ月で5kg近く痩せたことがありました。
私が摂ったサプリは、シンプルなビタミンB剤。

どうやら脂肪を燃やす燃料としてビタミンBは必要な栄養素だったようで私がダイエットのためにと控えていた食材に多く含まれていたようです。
太ってしまった原因は、さまざま人それぞれだと思いますが、もしかしてダイエットの成果がでないのも私のように何かが足りないのかも知れないと考えのひとつとして片隅に覚えでおいてください。