お肌の悩みあるある!

最近プロテイン不足、日光不足なんて言葉耳にしますよね。

シルクリスタの効果と口コミ評価!

美を意識してつい太陽の陽に浴びるのを躊躇する人がいま

す。それはやめて、しっかり日光に浴びて健康でいましょ

う。日光にちゃんと浴びている人と日光に当たるのを避け

る人大きな違いがあります。それは、ちゃんとした美容ケアを知っているか知らないかにあります。

しわによる老化、ニキビによるぶつぶつ。ケアナに目立つ

いちご鼻。肌におこるうる問題はさまざまです。わたしも

そんな肌トラブルにあっている一人です。とくに、わたしの場合、ケアナの周りにうじゃうじゃたまりこむ何かよくわからない、(たぶん黒ずみ)物質と闘っています。

はじめはあまり気にしないでいましたが、どんどんそれが増えてきて、ついには“もうどうすれば”と気持ちがあせるようになってきました。

そこで、スキンケア美容液を使うようになり、毎日毎晩鼻顔周りに塗りたくり、顔中真っ白にして家族に笑われながら、日々生活してます。

わたしなりの美容法これなら肌のトラブルも絶対ふせげる!という客観的な証拠などありません。みなさんにそこはおまかせします。ただ、これだけは言わせてください間違って肌を悪化させないことです。

みなさんの役に少しでもたてると願って。

マスクを常時つけていることによるニキビの増加について

コロナ禍でマスクをつけることがほぼルールのようになっていますが、このマスクのせいで私には肌の悩みがあります。それは、「マスクを常時つけていることによって、口周りにニキビができやすくなった」ということです。

nicoせっけんの効果は?

私は元々、口周りにニキビのできやすい性質を持っています。ですが、それでも月に1つニキビができればひどい方でした。今では月に1つどころか週に1つ、同時に2つも3つもできるのが当たり前で本当に悩んでいます。

口周りにニキビがあると、作業中でもいじりやすいので、ついついいじって最終的には潰してしまいます。跡が残ってしまい、肌にも悪いとわかっているのにです。

ニキビの対策は、自己流でしています。毎日風呂で石鹸を使って口周りを洗っています。この対策で正しいのかまで確認してはいませんが、マスクが不要だった時代にこの対策をしているとニキビができにくくなったので、現在も継続して行っている感じです。

最近では、これだけで全てのニキビを防ぐことができなくなっており、本当にマスクによるニキビの増加には手を焼いています。今は、これに加えてせめてもの対策として油物をあまり取らないようにしていますが、効果が出ているか微妙なところです。

男性が教えるニキビのケア方法

ニキビというと皆さん中学生あたりで経験するのではないでしょうか?

今回はそのニキビの扱い方・ケア方法について、私の経験からお教えします。

まず、大原則としてニキビには触らないこと!!

ニキビは自然消滅します。。

http://www.turnitupbigtime.com/

そして、ニキビができる原因は顔の皮脂によるのが大半です。

なので、洗顔は毎日優しく行いましょう。

じゃあ、潰れてしまったら?どうする?

1.放置→以外に傷と同じ要領で治ることもあります。

2.バンドエイド→推奨された方法ではありませんが、肌を再生するバンドエイドの理論を応用すれば、痕が残りにくくなります。

3.皮膚科へGO→ニキビごときで、、とは思わずに受診することも手です。素人より、医学的な専門知識に頼ることも大事です。

最後に、ニキビは誰でもできるので、気にしないでください。

ニキビに悩む時間があったら、その悩みを消せるぐらいに楽しみを見つけることです。

年齢を経ればニキビに限らず病気に悩むことになります。

気楽に過ごしていきましょう。

以上、ニキビについてコラムを執筆させていただきました。

あくまで、私の経験に基づく考えなので実際の対処法については、皮膚科への受診も含めて慎重にご判断なされてください。