カラー後の髪の痛み

私は今まで合計4回のブリーチを行いカラーを入れたのですが、髪の痛みが酷く困っていました。
シャンプー→トリートメント(少し揉み込んでから5分ほど放置して流す)で手入れをしてもまるで効果なく、どうしたものかと思い友人に相談したところ洗い流さないトリートメントが良いと教えてくれたので、試しに無印良品で購入したものを使用してみることに…

評判どおり?KUROHA(クロハ)シャンプーの使用感や使ってみた口コミ・感想などご紹介!

使用してからおよそ1週間後、少し軋みなどが良くなってきた感じが!他のメーカーも試してみようと思いAmazonなどでレビューを参考にしつつ商品をいくつか購入しさらに1ヶ月後、友人に「ツヤが出てきてるんじゃない?」と言われ効果があることを確認できて少し安心することができました。

結局今は最初に購入した無印良品のものが一番馴染みやすく値段も手頃なので使用し続けていますが、一年たった今ではかなりツヤや毛先の痛みなどが良くなっています。

私は洗い流さないタイプのトリートメントで解決することができましたが、他にもオイルを使用したりそもそも手入れの方法を変えてみたり様々な解決策があると思います。

ですが、まだ今回の私のような解決策を試したことがない方には是非ともトリートメント(洗わないタイプ)を試してみて欲しいと思っています。
ただ、髪への馴染みやすさは人それぞれなので手にしやすい価格のものから試してみることをオススメします!

カラーの部分的な色落ち

私は、髪の毛をカラーするのが好きで、3週間に1回美容院に行っております。ノ・アルフレの感想を辛口評価でお届けします!

ブリーチ毛でもありますので、基本的には派手な色の好きな色に何色にでも染められます。

ですが、そんなに頻繁に染めてしまっていますので、もちろん髪の毛へのダメージは大きいです。

くしでとかせなかったり、お風呂上がりの濡れた髪の毛は、ゴムみたいに伸びますし、パサつきもひどいです。

そこらへんは、何とか美容院で購入した、シャンプーやトリートメントを使ってカバーしておりますが、

どうしようもない問題は髪の毛の色落ちが早いのと、部分的に色落ちが早い部分があることです。

寝ている間に枕と擦れる部分の色落ちが特に激しく、後頭部だけ色が違うような現象が多々おきます。

見栄えが悪いので、カラーシャンプーをその部分に強く塗ったりして、対策をしていますが、それでも色がもとに戻るわけではないので、

髪の毛を結んだりするしかないです。結ぶのもかわいいですが、時間がない時おろしていたりするので、そうなると目立ってしまいます。

最近は、日差しも強いので帽子をかぶることもしていますが、それでもやはり気になります。

毛先は特にダメージが大きいので、色が抜けてしまうことはありますが、それはグラデーションみたいになり綺麗ですが、

後頭部だけ色落ちているのは、なんだかかっこ悪いです。寝方を工夫してみるしか方法はないのでしょうか。

理想の髪形が作れるように!

私は、今まであまり美容院にこだわっておらず、地元の安い美容院に通っていました。美容師さんと話をするのが苦手だったので、慣れた方にずっとお願いしていました。

ノアルフレシャンプー

「こういう髪型にしたいな」と思って美容院に行くときには、必ず画像を持って行っていましたが、美容院に行った日は理想の髪形になっても、次の日には元通りになったり、セットがしにくいなと感じることが多くありました。「自分の髪質だと、流行りの髪形にするのは無理なのかも」と思い始め、美容院に行くのがだんだんと億劫になっていき、「髪の毛がもさもさし始めたら行く」くらいの感覚になっていました。

「そろそろ髪の毛切ろうかな」と思ったタイミングで知り合いの方が、近くで美容院を開くと聞いたため、「知り合いのいる場所なら」と思い、思い切って場所を変えることにしました。10年ぶりくらいに美容室を変えたのですが、「このカット不思議だね。これじゃあ、この髪型難しいよ」と言われ、自分の髪質ではなく、カットの問題でやってみたい髪型ができなかったことが判明しました。

今は、美容室を変えて、「こういう風にしたい」と伝えると、その日はもちろん、おうちでも、どのように髪を乾かしたらいいか等、その後についてもきちんと説明してくれる美容師さんに出会えたため、理想の髪形に自分で作れる喜びを感じられています。何か月かに一度しか行きませんが、以前よりも行くのが楽しみになっています。

髪の歴史?私の幼少期から大人の女性になるまでの歩み?

20代後半、30歳を目前にして自分の髪とは否応なく向き合ってきたなと思います。

メイクを覚えるよりも髪型(髪質)について、あれやこれやと試行錯誤して早20年余り。

そんな私の髪の歴史をしたためておこうと思います。

産まれた時は髪が薄く、幼稚園児の時はまっすぐサラサラの天使の輪が光るロングヘアー。

がある時から、クセ毛が気になり始め、気づけば硬く太く広がる超クセ毛ヘアー。

何が原因でそうなってしまったのかは今だに不明ですが、小学生になったからとお姉さん気分でキャラクターデザインのシャンプーから、大人なリンスインシャンプーにしてから様子が怪しくなったような…。

自分の髪質に合っていなかったのかな?という推測しか出来ません。

そして、オシャレに気をつけだす中学生。

同じ学校にはギャルを謳歌している同級生もおり、恐いなーと思いつつも綺麗に整った髪を見ては何度も羨ましく感じていました。

校則が厳しい上、母親もストレートパーマを受けたいと言っても許可してくれず。

毎日ワックスやムースで固めた、風をもろともしない二つ結び。

中学生の時が一番自分の髪が嫌いでした。

ノアルフレシャンプーの最安値通販は?私の口コミ&評価をこっそりご報告!

中学を卒業する少し前に、お小遣いとお年玉を貯めて買ったストレートヘアアイロンを駆使していた私。

まっすぐサラサラになるのが嬉しくて、飽きもせずに出かける時は毎朝していました。

ただ、気を抜くと髪の毛が焦げ、上手く出来ないと変に折れ曲がった斬新ヘアーになるのが悩みでした。

おまけに雨の日はいくら朝頑張って仕上げた髪も、一瞬にして元どおりのクセ毛ヘアーに。

悔しくて堪りませんでした。

そんな私に転機が訪れたのは、17歳の春でした。

仲良くなった同級生の女の子から、高校生にしては少し高めの美容室を紹介してもらいバイトで貯めたお金を握りしめ向かいました。

念願のストレートパーマを受けるためです。

そして施術が終わり、鏡を見たとき。

そこには、まっすぐサラサラな天使の輪が光る幼稚園児の頃の髪をもつ私がいたのです!

今でもその時の感動は忘れません。

その美容室に通い出してからは、カラーにクルクルパーマに、ベリーショートヘアーなど。

色んな髪型に挑戦しました。

今現在は、アッシュカラーのベリーショートに落ち着き毎日鏡を見るのが楽しいです。

そして、引越しを機に10年通った美容室を卒業しました。

前髪の分け目がぱっくりとなる

前髪の分け目がはっきりとわかれてしまいます。プレミオール21日間スターターセット

ぱっくりと分かれて、左右に分かれた前髪は膨らんでしまいます。

これは、朝の寝癖というわけではないのです。

髪流のせいでしょうか。

カットのせいでしょうか。

前髪の長さが中途半端なせいもあるかもしれません。

とにかく、分け目がぱっくりとはっきりとしてしまい、おでこが前開になります。

私のヘアスタイルとしては、前髪は長めで、おでこは開けるタイプではあるのですが、自然におでこにかかるような、エレガントスタイルが目標なのです。

でも、ぱっくりと分かれてしまうと、かっこ悪く広がった感じなのです。

対策としては、シャンプー後のドライヤーを、前髪を最初に乾かすことです。

後の髪からドライヤーをあてていると、自然に前髪が乾いてきて、先に毛流にしたがったクセがつき、分かれてしまうのを防ぐためです。

それでも、朝になるとぱっくり分かれているので、朝の対策としては、もう一度、前髪を水で濡らし、ドライヤーをあてて直すという作業です。

その際、指で分かれた部分をくしゃくしゃとしながら乾かし、完全に乾く前に、ロールブラシを当てながら、分け目を作らないように髪の毛を伸ばしていきます。

これが、時間がかかるし、必ずしもうまくおさまるというわけでもないので、苦労しているところです。