私のストレスは世界を救う。

皆さん、欲しいものは最短1日で大体手に入る世界最強の場所をご存じでしょうか。

ドクタースティックで減煙できる?タバコをやめれない私が使用感と口コミ体験談を暴露!

そうです。インターネットです。

最近の私は暇さえあればスマホ片手にいろんなショッピングアプリをザッピングしお気に入りリストやバーゲン情報、様々なクーポンなどをフル活用しながらいろいろなものを買いあさっています。

最近では手元にお金がなくてもインターネットバンキングやクレジットカードなどを紐づけて簡単にお買い物ができてしまいます。

また、特定のサイトや特定の支払い方法を使用することでポイントやマイルもたまっていき、浪費しているのに節約しているかのような錯覚まで与えてくれるのです…。

げに恐ろしきインターネットショッピング。

私はストレスが溜まってくると元々浪費をする癖がありましたが、こんなに手軽に買い物をすることが世の常識になってからは、一段とその回数が増えましたね(汗)

アイテムをインターネットショッピングで買うことでストレス解消をし、そのアイテムが届いたころには少しすっきりしていて、あまり必要性を感じずに結局使わず…。

また時間がたつと違う新たなアイテムを注文しては同じことを繰り返す…。

非常に生産性が無いように見えますが、名誉のために言っておきましょう。

「私は消費をすることで経済を回している」

そうなんです。コロナウイルス流行が収まりきらない昨今、やはり人々の消費活動も低迷しているのです。だから、私はインターネットショッピング。

私のストレス解消が世界経済を回しているのです。

笑うことでストレス解消

笑いは健康に良いと耳にするけれど、一体何で笑えばと思う事はありませんか。

こちらは面白い事を言ったつもりなのに相手はまるで反応しない、そういう事もありますね。全ての人が「面白くて笑える」というのはどういう場合でしょう。また、笑いがもたらす効果は何でしょうか。

ドクタースティックは減煙効果は?臭いは?私の口コミ体験談を辛口評価でお届け!

冒頭でも少し触れた様に、何を面白いと感じるかは人それぞれです。ある作家が、人を怒らせたり泣かせたりするのはさほど難しくないが、笑わせるのは凄く難しい。と書いており、なるほどと思いました。

笑うといっても、人をあざ笑ったり、せせら笑ったり、苦笑いをしたりというのは良くありません。そうではなく、自然にこぼれる笑みが良いのです。しかしそう簡単でない事も事実です。

笑いが健康に与える効果について、まず一つは血行が良くなる事です。笑う事で血流が活発になり血圧や体温が上昇します。声を立てて笑うと血の巡りが良くなります。

もう一つの効果は、気分がすっきりする事です。気分が落ち込んでいたり、むしゃくしゃしたりしている時に声を上げて笑うと気分爽快です。

さらに、人の笑顔を見るとこちらも笑顔になります。人の笑い声を聞くとこちらも笑ってしまいます。不快感を与えない程度の笑みを絶やさずに過ごしたいものです。

かつてはフラットバースタイルもあったらしいロード

すっかりスポーツバイクの魅力にハマり込んで以来、街中にいても視点が変わってきたことを実感している。

気づけばそれもまた、いいストレス解消になっている。ドクタースティックで減煙できる?タバコをやめれない私が効果と体験談を紹介!

スポーツバイクは興味を持ったが最後、という具合に、よく行くスーパーでもどこでも、お店の前の駐輪スペースに止めてある自転車の中からソッコーでスポーツバイクに目が行く(笑)。

バーエンドをつけているクロスや、カラーがキレイでカッコイイロードまで、みなさんなかなかいいものに乗っていますねえと♪

今やロードとクロスの違いといえば、まずあのハンドルの形が違うことが上がる。

ロードバイクといえばあのカッコよくて勇ましい、いかにも速く走りそうなドロップハンドル。クロスはシンプルにフラットバースタイルだ。

その昔はロードもクロスのようにフラットバースタイルもあったらしい。へぇ~。

巷でのチャリ観察と並行に、カッコいいライダーからのさまざまな所作を動画で拝見している。

かっこいいコーナーリングをする人、信号待ちのときのスタイル、ライドしながらボトルケージからカッコよくボトルを取り出して飲む動作・・・やっぱりカッコイイライダーは、どういうときでも動作に余裕が感じられるところが違うなぁと。なんてことのないしぐさをさりげなく、スマートに扱えるってクールでカッコいいし、しかも安全。

先輩方は山ほどいるから、意味のありそうなものを学んで自分なりの抽出・吸収が当面目標かなと。

ライディング動画を見ているとこっちまで一緒に走っている気分になってストレス解消になるし、これからもライド知識の駆使を楽しんでバイクライフを充実させていきたい。