夜勤、自転車通勤、一人暮らしのおかげで1ヶ月で約10kg減!

私は29歳男性、会社員です。
私は最近、96kgあった体重を87kgまで落とすことに成功しました。

http://kingpluscondos.com/

私はこれまで日勤で働いておりましたが、2021年4月から、24時終業の遅番や、夜勤のある職場で働いております。
遅番が終わった後帰ってぐっすり眠ると朝食の時間は過ぎていて夕食の時間、夜勤が終わった後帰ってぐっすり眠ると昼食の時間は過ぎていて夕食の時間、という生活を送っています。
そのため、無理に食事を抜くことなく食事の回数を減らすことができています。
また、転勤を機に自転車通勤になったため、これもダイエットに貢献しているかと思います。

さらに、転勤を機に実家を出て一人暮らしになったのですが、この一人暮らしもダイエットに貢献していると思います。
どういうことかと言うと、一人暮らしになったため、光や物音で眠れなかったり途中で目が覚めたり、遅くまで寝ていて起こされる、ということがなくなりました。
そのため、先程述べたように、遅番や夜勤の後は、目が覚めた時には朝食や昼食の時間が過ぎています。
また、睡眠欲は食欲・性欲と並ぶ人間の三大欲求の一つです。
睡眠欲が満たされると、食欲などの他の欲求が自然と抑えられます。
また、一人暮らしになると食費を含む費用を節約するようになりますので、食事も質素になります。

このように様々な要因が重なった結果、転勤前の3月下旬に測った時には96kgあった体重が、転勤後の5月上旬に測った時には87kgまで減っておりました。
転勤前はスポーツジムに通っていたにもかかわらずどんどん体重が増え、通うのが嫌になり辞めてしまいましたが、現在は通っていないにもかかわらず、ここまで体重を落とすことができました。
軽くなった体を活かし、てきぱきと仕事をこなしていきたいと思います!

年々増えていく悩みが恐ろしい…

30歳ごろからなんとなく、35歳くらいから確かに、肌の衰えを感じるようになりました。

たるみや毛穴、目の下のくまなど、考えるときりがなくて嫌になってしまいます。

http://www.cartpioneers.org/

特に気になるのは口元のたるみです。

左右のほうれい線、というよりも、左右に元々あった毛穴が、たるみのよって、下に引っ張られ、楕円形のようになっていること。

ファンデーションやパウダーなどでも隠しきれません。また、隠すと時間が経ってから目立ってくるように思うので厚塗りするのは恐いです。

ネット検索などして、マッサージをすると多少効果があるように思います。

耳周辺やこめかみの辺りの、凝っている、と感じるところをほぐすように引っ張りあげると良いように思います。

でも、たるみがまったくなくなるわけではないので、気のせいかもしれません…。

目の下のくまは、若いころからずっと気になってはいたのですが、たるみが出てきて、さらに濃くなったように感じます。

こちらも、お化粧では隠しきれないです。コンシーラーを使っていますが、そのコンシーラーもどんな色を選べばいいか今一わかりません。

青くまのように見えるところもあるし、赤黒く感じる部分もあるのです。

うまく隠せる方法があればいいのですが。隠すのではなく薄くできたらもっといいのですが…。

年齢を重ねるごとにもっと肌の悩みが増えると思うととても恐ろしいです。

若く見られたい!笑

私の口臭予防方法について

他人の口臭も気になりますが、自分の口臭は周りからどう思われているか、もっと気になりますよね。http://officialjoshnorman.com/

ずっと朝・昼・晩の食事の後に歯磨きをする、夜の歯磨きでは歯間フロスを使う、歯医者の定期検診へ必ず行くことをしていましたが、口臭対策はそれ以上のことはしていませんでした。

私が通っている歯医者では治療の水にこだわっていて、不純物を極限まで取り除いた超純水と純度99.9%の塩を混合し電気分解した薬品を全く使用しない除菌水を使っています。また、ホームケア用にタンパク分解型除菌水を患者さんに勧めています。

この除菌水は、プラーク(タンパク質汚れ)を分解して、プラークの下にある虫歯菌・歯周病菌 を除菌する効果があり、口臭にも効果があるというので、私は数年前から欠かさず毎日使用しています。口内がすっきりし、効果は出ていると感じています。

市販されている一般的な洗口液は薬品を使用して除菌力を高めていますが、歯医者で勧められ使っている除菌水は薬品を一切使用していないため、間違って飲んでも安全だそうです。世の中に出ている洗口液の中で一番安全で、一番除菌してくれるという歯医者さんの言葉を信じて、歯のためだけでなく、毎日の口臭ケアとして使用しています。

*敏感肌・乾燥肌の方へ*

〜とにかくかゆい!

  って、なってませんか?

 
効果あり?コーズシックスホワイトリペアを3ヶ月使用した私の口コミ&評価が衝撃的?

 実は、私もそうなんです。

 九州ですし、黄砂の影響とかも

 あるのでしょが、兎に角痒くて

 掻いちゃいますよね。

 悪化させてしまうのは、分かっているのに、

 耐えられない。

 

 〜私の対処法〜

  1)霧吹きタイプの全身・化粧水を

    吹きつけまくる。

  2)白色ワセリン、ベビーワセリンを

    塗りたくる。

  3)発疹、や湿疹が出たときは、

    お酢、又は、黒酢の入った

    化粧水を使う。

    (発疹や湿疹は、炎症になるので、

     消毒効果のある物の方が

     むしろ、効果的です。)

 

  これらで、完全に良くなるわけでは、

  ないですが、経験上

  多少の効果は、ありました。

 

  友人のお子様で、まだ3歳なのですが、

  似たような症状で、当然我慢できずに、

  掻きむしる。

  子供が、そういうふうなのは、

  みてられないですね。

  かわいそ過ぎる。

  結局は、その子の場合は、

  皮膚科という選択を取りました。

  

  ステロイドが、一概に悪いということは

  ないだろう、とは、思いますが、

  出来れば、私は、ちょっと避けたいかなー

  と、思ってしまいます。

  同じように、苦しんでいる方

  一緒に、戦いましょう。

  

  何か他にも、良い方法や情報が、

  あると、知らせていただけると

  幸いです。

  最後まで、ありがとうございました。

もしかしてそれは何かが足りていないのかも‥

ダイエットを始め、それまでの食事に目を向けて始める方も多くいらっしゃると思います。そこでダイエット経験がある方が陥りがちなのは、減らすということに意識が行きがちだということです。

グラマラスタイルを続けたレポート!

私もそんな一人で、食べる量を減らしてみたり、カロリーを気にし、ヘルシーなものと野菜ばかり食べ、ご飯、麺、パンや肉魚といったものをさけたりと結局、栄養としてとても偏った食生活になってしまっていました。
カロリーは足りないくらいで収めているのに‥。

もちろん運動を取り入れ動けるだけ動き、1日中活発に活動してるはずなのになぜ?と、毎日朝一番でのる体組成計の数字と睨めっこしながら昨日の努力と見合わない数字に苛立つ毎日でした。

そう、栄養バランスが崩れていたせいか、普段は悩まない肌荒れにも悩まされ、サプリメントを摂り入れたことがあったのですが、まさかのまさか、それがてきめんに効き、停滞していた体重がスルスルと落ち、1ヶ月で5kg近く痩せたことがありました。
私が摂ったサプリは、シンプルなビタミンB剤。

どうやら脂肪を燃やす燃料としてビタミンBは必要な栄養素だったようで私がダイエットのためにと控えていた食材に多く含まれていたようです。
太ってしまった原因は、さまざま人それぞれだと思いますが、もしかしてダイエットの成果がでないのも私のように何かが足りないのかも知れないと考えのひとつとして片隅に覚えでおいてください。

リアル!!老化現象

二十歳になってすぐ、化粧にそれほど興味なく薄化粧で職場に行ったら社長に「紅ぐらいつけろ!!」と叱られたことがありました。(今ならセクハラ行為でしょうか)若い頃は、基礎化粧品にお金をかけずともそれなりの肌質を保っていたので、シワとかシミとか遠い未来の話でしかありませんでした。
シルクリスタの効果を辛口評価!私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

気になる悩みと言えば、20代後半からひどくなった大人ニキビです。ほっぺたのニキビがあまりにも酷くて皮膚科に通い処方してもらった薬でなんとか落ち着きましたが、41歳になった今でも吹き出物に悩み続けています。

30代になり出産を2回経験し、子育てに追われる日々。自分にかける時間もお金も極端に少なくなり、妊娠線予防のために買ったオーガニック系の保湿クリームのみでなんとかなるさ!とほったらかしの時間を送ってしまいました。

そして30代も中頃に差し掛かった時、ふと鏡の中の劣化した自分の顔に驚愕しました。目の下のクマ、たるみ、あきらかに濃くなっていたほうれい線、毛穴のひらき、あげればキリがないですが、びっくりするぐらい老け込んでいました。特に目の下のシワやほうれい線がひどくショックでした。

元々骨格的にほうれい線が出やすいタイプではあったのですが、こんなにたるむと老け顔になるのかと自分の顔が悩みの種になってしまいました。もちろん気を入れ直してスキンケアをしっかりするようになりました。

シワ取りクリーム、アイクリームなど今まで使ってこなかった化粧品を使ってケアしています。効果が出ているかはわかりませんが、やらないよりはやったほうが良いと思い、出来るだけケアするように心がけています。40代になり劣化していく自分の顔が嫌で嫌で仕方ないですが、人間若返ることはないのですから、現実を受け止めるしかありません。あまり人に言うことがなかった自分の肌の悩みコンプレックスのことです。

朝シャワーと制汗剤は必須!汗っかきな私

私は「とても」という表現では足りないくらいの汗っかきです。

そして汗の臭いには常に注意しています。

夏場は自分の汗との戦いの日々です。

介護の仕事をしていた時期があるのですが、ユニホームが汗でびしょびしょになります。

特にお風呂の介助をするときは、ものすごいことになっています。

当然自分でも汗の臭いは気になります。

利用者さんや他の職員など、常に人と関わっているので臭い対策は欠かせません。

http://www.etrackmedia.com/

私は普段、出勤用の鞄と職場のロッカー、そして自宅の玄関に制汗剤を常に置いておきます。

出勤前後、職場内、プライベートの外出時に制汗剤が使用できるようにしてあります。

そして日課になっているのが朝シャワーです。

夜間もすごく汗をかきます。布団のパジャマも水をこぼしたような状態になっています。

寝起きの汗の臭いは言葉では表現できないものがあります・

制汗剤ではどうしょうもできなくなった私は朝シャワーが日課となりました。

汗と臭いを一気に流すシャワーは最高に気持ちがいいです

その際使用するボデイソープやシャンプーにもこだわっています。

私にとって朝シャワーと制汗剤は必須です。

近年の夏は年々暑くなっているように感じます。

それに伴い汗の臭いとの戦いはこれからも続いていくことでしょう。

お肌に効く最高の美容法

50代となり、お肌の乾燥、シミ、シワ、タルミに悩む日々であるが、諦めもあり、積極的に対策をしていない私。。アスハダの最安値通販は?購入して使用した効果と口コミ体験談!

悩み多きお年頃ではあるが、この中で一番気になるのが、タルミである。たるんでしまったものを元に戻すのは、至難の技であり、やはり、ここはプロの手を借りたいところであるが、如何せんお値段が気になり、これまた放置状態である。自分で何とかできないものか。。。

フェイスアップトレーニングをネットを見ながら、やってみるも3分で飽きあえなく終了!顔の肌は、体とは違って鍛えれば筋肉となり得るものなのか?ムキムキになってもなぁ?と絶対ありえないことが頭をよぎる。私は、自助努力が嫌いである。

ならばコロコロ転がす美顔器はどうだ?15000円もするものを買ったことはある、確かにあるが、3日と続かない。だって手が疲れるんだもの。これも現実的ではない!結果、タルんでしまったものは仕方ないのである。

だからこれ以上、タルませないのが大事なのではないかと思う。笑うことはタルミ防止に効くらしい。シワが気になるが…。年齢を重ね、タルタルのおばあちゃんが、ニコニコ笑顔ならあり!!きっと可愛いに違いない。愛されおばあちゃんだ!そんなおばあちゃんになれるよう、タルミを気にするより笑顔を忘れずにいよう!それこそ究極の美容法である。